Creepy Nuts「ロスタイム」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Creepy Nuts > ロスタイム

ロスタイム / Creepy Nuts
amazonで買う

「ロスタイム」歌詞

歌手:Creepy Nuts
作詞:R-指定
作曲:DJ松永

電信柱の寝息が
幹線道路の欠伸が
うたたねした自販機が
静かに奏でる
信号機の瞬き
街灯の冴えた目が
窓がこぼす営みが
キラキラ照らしてる

ここはダンスフロア 銀幕 板の上
主演 脚本 監督 皆俺
ほら step like singing like ブロードウェイ
ミラーボールなら 満月 雲の上
I'm a stranger stranger 一期一会
ならシャットダウン すれ違う人の目
いま吸い込んだ 120円の夜景
缶コーヒー片手 again again
時計の針が明日へと手招きしてるが
俺らまだ目もくれない
しばしのロスタイム
この真っ黒い余白を塗り潰す旅に出たいな
どうせなら君の手を掴んで
普段と違う道選んで
エスコートするこのランウェイ
アスファルトのレッドカーペット
お行儀よく立ち並んでる
街路樹達も羨んでる
遠くで聞こえてるサイレン
ウシガエルの鳴き声が歓声

電信柱の寝息が
幹線道路の欠伸が
うたたねした自販機が
静かに奏でる
信号機の瞬き
街灯の冴えた目が
窓がこぼす営みが
キラキラ照らしてる

錆びついた看板胸を張る
お役御免のポスターが腕をまくる
置いてかれた自転車がへそ曲げる
君と俺に中指を立てる
監視カメラがボーっとよそ見してる
カーブミラーには全て知られている
コインロッカーは秘密を抱いている
公衆電話が話したがっている
首をもたげる鉄骨の竜
また一つ空が狭くなる
暇そうなアーケード寝返りをうつ
向かい合わせのシャッターは夢現
風がくすぐり空き缶が笑う
立ち上がれない吸い殻がへたり込む
はぐれた片割れを探している
独りぼっちの軍手が泣いている

電信柱の寝息が
幹線道路の欠伸が
うたたねした自販機が
静かに奏でる
信号機の瞬き
街灯の冴えた目が
窓がこぼす営みが
キラキラ照らしてる

あと数時間でとける魔法
I don't wanna know
陽が差すともう…alone
自分が自分である事
気がついてしまわぬよう
あと数時間でとける魔法
I don't wanna know
陽が差すともう…alone
自分が自分である事
気がついてしまわぬよう


アニメ「よふかしのうた」挿入歌
アルバム「アンサンブル・プレイ」収録曲


Creepy Nutsの歌詞ランキング

Creepy Nutsの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

「よふかしのうた」関連歌詞

リアルタイムランキング(23:10更新)

1 ともだちのうたドラマチックアラスカ
放課後いつもあの公園で 鳴り響...
2 Never Fear阿部真央
描く明日も怖くなってた 深く愛...
3 いつも何度でも木村弓
呼んでいる 胸のどこか奥で いつ...
4 You & Night & Whisky竹内まりや
Whisky and you, a glance, a lo...
5 Miss YouA.N.JELL
いつもそばに いてくれた笑顔が...
すべて見る▶

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.