水嶋凜「予感」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 水嶋凜 > 予感 歌詞

予感 / 水嶋凜
amazon検索

「予感」歌詞

歌手:水嶋凜
作詞:斉藤由貴
作曲:亀井登志夫


それは静かな 予感だったの
銀色電車 ホームへ降りて
風にふるえて うごけなくなる
涙ぐんだら声がしたの あなたの

“久しぶりだね”ってほほえみ方
あいかわらず ぎこちないのね
幾千の人が 往きかう街
もしかして あなたなの 知らないの
It's my destiny

靴音さえも 遠のいてゆく
乾いた色の 無声映画ね
あなたのくちびる てれたように
閉じた瞬間音がもどる世界よ

生きてゆけるかも あなたとなら
告げたいけど 見つめるだけね
幾千の人が 往きかう街
その瞳 鍵を今 見つけたの
It's my destiny

幾千の人が 往きかう街
もしかして あなたなの 知らないの
It's my destiny


水嶋凜の歌詞ランキング

この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(8:05更新)

1 As12012
2 The Hardestmilet
3 中山道原田悠里
4 せみのうた童謡
5 THE SUICIDE CIRCUSthe GazettE
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.