尾崎豊「路上のルール」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 尾崎豊 > 路上のルール 歌詞

路上のルール

歌手:

尾崎豊


作詞:尾崎豊
作曲:尾崎豊


洗いざらしを捨てちまって 何もかもはじめから
やり直すつもりだったと 街では夢が Oh
もう どれくらい流れたろう 今じゃ本当の自分
捜すたび 調和の中で ほら こんがらがってる

互い見すかした笑いの中で 言訳のつくものだけを
すり替える夜 瞬きの中に 何もかも消えちまう

街の明りの下では 誰もが目を閉じ 闇さまよってる
あくせく流す汗と 音楽だけは止むことがなかった
今夜もともる街の明りに 俺は自分のため息に
微笑み おまえの笑顔を 捜してる

傷をなめあう ハイエナの道の脇で転がって
いったい俺は 何を主張し かかげるのか Oh
もう自分では 愚かさにすら気付き 諭(さと)す事もなく
欲に意地はりあうことから 降りられない

疲れにむくんだ 顔で笑ってみせる おまえ抱きしめるには
互い失ってしまうものの方が 多いみたいだけれど

街の明りの下では 誰もが目を閉じ 闇さまよってる
あくせく流す汗と 音楽だけは止むことがなかった
今夜もともる街の明りに 俺は自分のため息に
微笑み おまえの笑顔を 捜してる

河のほとりに とり残された俺は 街の明りを
見つめてた 思い出が俺の心を 縛るんだ Oh
月にくるまり 闇に吠え 償いが俺を
とらえて縛る そいつに向って歌った

俺がはいつくばるのを待ってる 全ての勝敗のために
星はやさしく 風に吹かれて 俺は少しだけ笑った

街の明りの下では 誰もが目を閉じ 闇さまよってる
あくせく流す汗と 音楽だけは止むことがなかった
今夜もともる街の明りに 俺は自分のため息に
微笑み おまえの笑顔を 捜してる
おまえの笑顔を捜している

アルバム「壊れた扉から」収録曲


「路上のルール」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

尾崎豊の人気歌詞

1 Teenage Blue埃っぽい街 壁に登って Teenage Blue
2 存在にぎやかな街 隠しきれないさみしさが ほら見つめてる
3 Scrap Alley二人で中古の車に乗り込み
4 卒業校舎の影 芝生の上 すいこまれる空 幻とリアルな気持
5 シェリーシェリー 俺は転がり続けて
6 置き去りの愛夕暮れが落とす影 枯木を揺らす風 遠く離れた君の事
7 僕が僕であるために心すれちがう悲しい生き様に ため息もらしていた
8 OH MY LITTLE GIRLこんなにも騒がしい街並に たたずむ君は とても小さく
9 ハイスクールRock'n' RollOh! 朝は目覚めても昨日の疲れひきずったまま
10 はじまりさえ歌えないふと目を閉じればアスファルトの道端に
尾崎豊の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

こぎつね
童謡

♪こぎつねコンコン 山の中 山の中
かなりや
童謡

♪歌を忘れた カナリヤは うしろの
月の沙漠
童謡

♪月の砂漠を はるばると 旅のらく
一月一日
童謡

♪年のはじめの ためしとて 終わり
だいこくさま
童謡

♪おおきな袋を 肩にかけ だいこく
うぐいす
童謡

♪梅のこえだで うぐいすは 春が来
冬景色
童謡

♪佐霧(さぎり)消ゆる 湊江(みなと
とんがり帽子
童謡

♪緑の丘の 赤い屋根 とんがり帽子
子もりうた
童謡

♪昔 昔よ 北の果て オーロラの火
お山の杉の子
童謡

♪昔 昔 その昔 椎(しい)の木林の
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.