水森かおり「飛鳥坂」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 水森かおり > 飛鳥坂 歌詞

水森かおり「飛鳥坂」の歌詞を収録したCDジャケット画像

飛鳥坂

歌手:水森かおり
作詞:弥勒
作曲:西島美恵子

今年もきれいに 咲いたよね
それきりあなたは 何も言わなくなる
都電が走るこの街が
ふたりはとても好きだったのに
この坂道をのぼる途中で
ふりむく私を 黙ってみつめてた
これきりで お別れですか
4年の月日が もうすぐ終わると言うのに
ああ 舞い上がる 花びらのむこうに
夢が 夢が続いている 飛鳥坂

「どうにかなるから 大丈夫」
それがふたりの合言葉でしたね
都電に乗って 揺られてる
土曜の午後が好きだったけど
この坂道をのぼる途中で
手を伸ばすあなたに 首を振ったの
その手を握ったなら ここから一歩も
歩いて行けなくなるから
ああ 舞い上がる 花びらのむこうに
夢が 夢が続いている 飛鳥坂

ああ 舞い上がる 花びらのむこうに
夢が 夢が続いている 飛鳥坂

「飛鳥坂」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

水森かおりの人気歌詞

1 心の旅路肥薩線から 乗り換えて 鹿児島本線 海沿い行けば
2 伊良湖岬捨てて下さい 私をここで あなたを諭(さと)して
3 鳥取砂丘潮の匂いに 包まれながら 砂に埋れて 眠りたい
4 五能線どこへ行ったら あなたから 旅立つことが
5 釧路湿原愛の暮しも 月日が経てば どこかでボタンの 掛け違い
6 野尻湖ひとり哀しみ色の 想い出捨てに 湖畔(はん)の宿に
7 櫻守破られるために あるのでしょうか 男と女の 約束事は
8 ふたり雨ひとつの蛇の目に 寄り添えば 濡れた肩先
9 夢の花・恋の花雨の日 風の日 あるけれど 笑えば 明日が見えてくる
10 縁切り橋橋の上からあなたの写真 破いて飛ばせば雪になる
水森かおりの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWPUSH
ジャニーズWEST

♪Yeah, we goin' like Push it ba
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.