おかゆ「思秋期」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > おかゆ > 思秋期 歌詞

おかゆ「思秋期」のCDジャケット
Amazonで見る

思秋期

歌手:

おかゆ


作詞:阿久悠
作曲:三木たかし


足音もなく行き過ぎた
季節を ひとり見送って
はらはら涙あふれる 私十八
 
無口だけれどあたたかい
心を持ったあのひとの
別れの言葉抱きしめ やがて十九に
 
心ゆれる秋になって 涙もろい私
青春はこわれもの 愛しても傷つき
青春は忘れもの 過ぎてから気がつく
 
ふとしたことではじめての
くちづけをしたあのひとは
ごめんといったそれっきり 声もかけない
 
卒業式の前の日に
心を告げに来たひとは
私の悩む顔見て 肩をすぼめた
 
誰も彼も通り過ぎて 二度とここへ来ない
青春はこわれもの 愛しても傷つき
青春は忘れもの 過ぎてから気がつく
 
ひとりで紅茶のみながら
絵葉書なんか書いている
お元気ですかみなさん
いつか逢いましょう
 
無邪気(むじゃき)な春の語らいや
はなやぐ夏のいたずらや
笑いころげたあれこれ 思う秋の日

アルバム「おかゆウタ カバーソングス2」収録曲


おかゆの人気ランキング

おかゆの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

ドメスティックでバイオレンス / Ado
おとなの春に… / 増位山太志郎
「知りたくなかった、失うのなら」 / あたらよ
幸せの足音 / 三沢あけみ
花は黙って咲いている / 原田悠里
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.