モングン「紅夕月」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > モングン > 紅夕月 歌詞

モングン「紅夕月」のCDジャケット
Amazonで見る

紅夕月

歌手:

モングン


作詞:朝比奈京仔
作曲:徳久広司


こんなにも 私を
なぜ こんなにまでも
深く愛してくれたのか
なぜ 私など
あゝ紅夕月が あゝ空にかかる
泣き濡れた瞳浮かべて 瞳浮かべて
けれどどうか忘れないで
今も今も今も
私はあなたのものだから
 
おずおずと 触れ合う
指 その冷たさを
息を吹きかけ みつめてる
ただ 寄り添って
あゝ紅夕月が あゝ連れてゆく日
身体ごと心のすべて 心のすべて
けれどどうか忘れないで
時のかなたまでも
私はあなたのものだから
 
あゝ紅夕月が あゝ空にかかる
泣き濡れた瞳浮かべて 瞳浮かべて
けれどどうか忘れないで
命果てた今も
私はあなたのものだから

モングンの人気ランキング

モングンの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

時計回りのトルク / GRANRODEO
ラッキー・ブルート / Ado
ドメスティックでバイオレンス / Ado
過学習 / Ado
君が見た夢の物語 / ASCA
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.