雨宮天「This Hope」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 雨宮天 > This Hope 歌詞

This Hope / 雨宮天
Amazonで見る

「This Hope」歌詞

歌手:雨宮天
作詞:雨宮天
作曲:雨宮天


瞳の奥に灯り続けている光は
どんな暗闇も覆うことの出来ないプライド
何度転んでも立ち止まりだけはしないと
鏡に映る幼い泣き顔に誓った
 
届かない叫び声
ほらもう大丈夫
 
今 時を超えて 夜を抜けて この手で示す
重ねた傷が 紡ぐ強さを
零した悲しみ 握りしめた悔しさ 全て力にして
夢に描いた明日掴む
 
割れた心の隙間から滲んだ言葉は
冷たく尖って差し伸べられた手 傷付けた
 
手にしたら失くしそうで
優しさが怖かった
 
迷い振り切って 前を向いて 挑み続ける
隠した傷が 少し痛んでも
突き放す弱さ 突き放した優しさ 全て
強くなって いつか抱きしめられるように
 
数え切れない涙の数 立ち上がり進んだ
自分自身こそ希望だと証すため
 
今 時を超えて 夜を抜けて この手で示す
重ねた傷が 紡ぐ強さを
零した悲しみ 握りしめた悔しさ 全て力にして
夢を描いて
 
今 時を超えて 夜を抜けて この手で示す
重ねた傷が 紡ぐ強さを
零した悲しみ 握りしめた悔しさ 全て力にして
夢に描いた未来を連れて
小さなその手に届けるよ

雨宮天の人気ランキング

雨宮天の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.