a flood of circle「テンペスト」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > a flood of circle > テンペスト 歌詞

テンペスト / a flood of circle
Amazonで見る

「テンペスト」歌詞

歌手:a flood of circle
作詞:佐々木亮介
作曲:佐々木亮介

どうせ沈む定めの小さな舟
ボロボロ 手遅れ
でも 漕いでた
 
暴れる雨風 都合の良いキセキはない
本当にヤバいと 涙は出ない
 
むしろさ 笑っちゃうんだね
 
ロックンロールが鳴っていた
バカげたセイラーの胸で
霞む視界の先 予想を越えて すぐに消える幻
 
安住の地を見つけては友が去っても
恥ずかしいフォームを自覚しても
 
よくもまあ 続いてたよな
 
ロックンロールがなんだとか
水底這う命のように
不気味で無意味な踊り方で 意味を越える幻
 
美し過ぎた祭から わざとはぐれた先で痺れたのさ
滅びへ向かう安い旅 無理矢理に生まれた理由にして
 
死に場所はどこでもいい
漕ぎ続けたいだけ
 
誰もがみな忘れて
とぐろ巻く渦に飲まれ
なかったことにされそうでもまだ
まだだ
 
ロックンロールを歌っている
バカげたセイラー 手を伸ばす
沈む視界の先 かかる虹
永遠に触れない幻
 
ロックンロールを歌っている

アルバム「伝説の夜を君と」収録曲


a flood of circleの人気ランキング

a flood of circleの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.