Hilarious「月光」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Hilarious > 月光 歌詞

Hilarious「月光」のCDジャケット
Amazonで見る

月光

歌手:

Hilarious


作詞:川村颯也
作曲:川村颯也

どこまでも ただ続いてく道を 挫けそうになる心を抱えて
 
1人1人違う出会い別れを繰り返して 僕は街を飛び出していく
自分は何者 そう思った この DAYS それはとても孤独な時間
他人と違うならその想い強く 諦めたら何も手に入らない
 
泣きたくなる程 壊れてく心 出来るなら全てを壊してみたい
叫んでもきっと 届かない想い もどかしい気持ちを胸に抱えて
 
子供の頃から見上げてたあの月は 今も昔も同じように
変わっていくのは 君か僕か誰かか もう2度と時計の針は 戻らない
馬鹿にされるたびに この想い募らせて 夢のままじゃ終わらせない
 
大人になっていく身体に心が まだついて行けずにうずくまる今
でも僕は叫ぶ 届かない想いを 挫けそうになる心を抱えて
 
この日々に 今 サヨナラを告げよう 真っ直ぐな想いの全て あなたに
あなたが悩んで落ち込んだときは僕の この歌を聴いて欲しいいつでも
こんな時代 報われないこともあるけれど 愛の空に月の光が輝く

Hilariousの人気ランキング

この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

逆夢 / King Gnu
悪魔の子 / ヒグチアイ
雪月花 / 辰巳ゆうと
ムテキノボクラ / sooogood!
Esprit De Lumiere / 大橋彩香
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.