中田裕二「眩暈」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

歌詞ナビ > 中田裕二 > 眩暈 歌詞

中田裕二「眩暈」のCDジャケット
Amazonで見る

眩暈

歌手:

中田裕二


作詞:中田裕二
作曲:中田裕二

愛に触れる度に 指先が痛んだ
けれどまた僕らを 強くいざなう
 
夜の片隅には 恋が囁くだろう
誰にも知られずに 星を燃やす
 
時間の速さに 驚いてしまうのは
夢の中に時計を 置き忘れてきたから
 
眩暈がする程に 立ち上がれないくらいに
その眩しさにただ 心を奪われて
熱を醒ますような 帰り路の夕風は
何ひとつ 語らないけれど そっと笑った
ひとり またひとりが 人波に消えてく
吸い込まれるように 君も消えた
 
振り返る街は どこか違う姿で
誰もがその背中で さよならを告げていた
 
見当たらない言葉 想いが降りしきる雨
その幻にまた 近づいても 離れてゆく
すがり合うその手が 伝えようとするけれど
どれもみな 覚束ないから 空へ逃がした

アルバム「LITTLE CHANGES」収録曲


「眩暈」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

中田裕二の人気歌詞

1 誘惑見つめられて言葉失って 気がつけば逃げ道を断たれて
2 輪郭のないもの綺麗なシンメトリーの 花びらを見るたび
3 静かな朝他力な日々がたたって いつも気がつけばどこへやら
4 愛の摂理いつでもそれなりに こなして 時どき虚しさに
5 白日帰りたいけど 帰る場所なんてない
中田裕二の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

喝采 / 映秀。
喝采
映秀。

♪時に思うの人は何を 求めて生き
失敗は間違いじゃない / 映秀。
失敗は間違いじゃない
映秀。

♪休日終わればbad day 「あ 間違
ベテルギウス / 優里
ベテルギウス
優里

♪空にある何かを見つめてたら そ
島より / 工藤静香
島より
工藤静香

♪私たちが暮らした あの窓からは
NANIWA'n WAY / なにわ男子
NANIWA'n WAY
なにわ男子

♪遠くに見える 輝きに 自分を重ね
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.