Omoinotake「EVERBLUE」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Omoinotake > EVERBLUE 歌詞

EVERBLUE / Omoinotake
Amazonで見る

「EVERBLUE」歌詞

歌手:Omoinotake
作詞:福島智朗
作曲:藤井怜央


白む空に 吐き出すため息は
無色透明で まるで空っぽみたい
ページをめくれば 景色を変えるノベル
カレンダーめくっても 変われもしない僕
 
擦る瞼 満員の電車の中
まるで誰かの 人生のエキストラみたい
ただ欲しかったのは 今を生きる理由
イメージしてた未来に どれだけ近づけただろう
 
My life いつの日にかカラフル
色のない 雨がいつか 虹を描くように
My life どんな色のエンドロール
涙さえも 塗り重ねて 描くキャンバス
 
青い願い 挫折の赤い痛み
混ざる色味は まるでカサブタみたい
瞬きも忘れて 夢の中にいるんだ
何度夜が明けても 覚めもしないほど深く
 
My life 傷跡さえ隠さず
胸を占める 不安さえも 滲ませたっていいさ
My life 成れやしないジーニアス
だから僕の ありのままを 描くキャンバス
 
どんな僕でいたい?
どんなふうに生きたい?
問いかけを パレットに落として探した 僕の色
 
理想や模倣などいらない 答えはそこにはない
身体中を駆ける この想いを今描く
 
My life いつの日にかカラフル
色のない 雨がいつか 虹を描くように
My life どんな色のエンドロール
涙さえも 塗り重ねて 描くキャンバス

アニメ「ブルーピリオド」オープニングテーマ


Omoinotakeの人気ランキング

Omoinotakeの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

「ブルーピリオド」関連歌詞

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.