ビッケブランカ「FATE」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > ビッケブランカ > FATE 歌詞

ビッケブランカ「FATE」のCDジャケット
Amazonで見る

FATE

歌手:

ビッケブランカ


作詞:Junya Yamaike
作曲:Junya Yamaike


みちのくの二本松が落ちたら
棘が目を掠めた
間一髪で歩を進めよう
影を撒いているそばに雨ふらり

この顔は誰に似た
全てを知って幼いまま
今夜もきっと間違うだろう
しがらみに絡みつく僕に雨ふらり

歩いていこうぜ
軽い足取りで 着々

どうしたって今夜やらなきゃなんないや
泣いた痛みはこの日を待ち望んだ
左様なら また遭ってみたいな
そして君の手で僕に火を通して

羽ば猛よ よだか 上がれ よだか
羽ば猛よ よだか 上がれ よだか

「なんとなく違うから」
存在の理由を決めつけたら
借り物の笑顔でいたわるのが
せめてもの優しさか
わけもないままに

歩いていこうぜ
軽い足取りで 着々

どうせ駄目なら戦ってみたいや
たった一度きりで燃え尽きるような
左様なら また遭ってみたいな
この世がこんなに歯痒いのはどうして

羽ば猛よ よだか 上がれ よだか
羽ば猛よ よだか 上がれ よだか

居場所を見つけるんだ
飛び上がれよ ほら 下を見ないで
全て捨ててしまえ

どうしたって今夜やらなきゃなんないや
泣いた痛みはこの日を待ち望んだ
左様なら また遭ってみたいな
そして君の手で僕に火を通して

羽ば猛よ よだか
上がれ よだか

アルバム「FATE」収録曲


「FATE」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ビッケブランカの人気歌詞

1 北斗七星NEW僕の全てが君でできてた
2 Black Rover単純なステージ 渇くほど願い 水が糸を伝い
3 DividedFalling faster Shallow breathing Give me something
4 Black Catcher風が背中を張って 滴は糸を伝って Get Up
5 FATEみちのくの二本松が落ちたら 棘が目を掠めた
6 オオカミなら夕焼けがビルに眩しくなった街を走り出す
7 Death Danceクラブはどこも静まって
8 ポニーテイル桃色の空の下で 君を待ち焦がれている 新しい季節
9 Smash(Right This Way)for every silence they rambling underneath my
10 ウララ玄関ドアでつむじ風ができるほど
ビッケブランカの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

常緑 / 大橋ちっぽけ
常緑
大橋ちっぽけ

♪どうして君のことを想うと 唇か
なついろ。 / まつり
なついろ。
まつり

♪夏風に吹かれ 揺れる横顔ながめ
我武者羅 / CHiCO with HoneyWorks
我武者羅
CHiCO with HoneyWorks

♪読める結末なんかは興味ない 見
シーラカンス / ズーカラデル
シーラカンス
ズーカラデル

♪地上に出る細い階段 外の様子は
深海 / 森七菜
深海
森七菜

♪慌ただしく 過ぎてゆく日々 帰る
夜光蟲 / 月蝕會議
夜光蟲
月蝕會議

♪星屑の雨は 孤独を照らすレイザ
群青ランナウェイ / Hey! Say! JUMP
群青ランナウェイ
Hey! Say! JUMP

♪現在、不透明 僕は街を歩く 人混
ここから先は歌にならない / Poppin'Party
ここから先は歌にならない
Poppin'Party

♪ここから先のこと I'll be there
Editorial / Official髭男dism
Editorial
Official髭男dism

♪伝えたい だけど語れない ずっと
Shower / Official髭男dism
Shower
Official髭男dism

♪曇った窓に指をはしらせて 雑な
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.