Creepy Nuts「のびしろ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Creepy Nuts > のびしろ 歌詞

のびしろ / Creepy Nuts
Amazonで見る

「のびしろ」歌詞

歌手:Creepy Nuts
作詞:R-指定
作曲:DJ松永


サボり方とか 甘え方とか 逃げ方とか 言い訳のし方とか
やっと覚えて来た 身につけて来た 柔らかい頭
カッコのつけ方 調子のこき方 腹の据え方 良い年のこき方
脂乗りに乗った 濁った目した だらしない身体
嫌われ方や 慕われ方や 叱り方とか 綺麗なぶつかり方
もっと覚えたい事が山のようにある…のびしろしか無いわ
俺らまだのびしろしかないわ
 
悪者扱いして来た街で
悪者扱いして来たオトナへ
変わりゆく俺、鏡の中へ
尋ねても答えならyeah yeah yeah
去る者追わない引くとこ引いて
丸く収めたり軽くいなして
鏡の中でわろてるお前
括れやしなかったわ。たったの三文字で
日々重くなる足取りで
自分の歩幅で闊歩してる
カマすとこカマす
まかすとこまかす
割と適当な段取りで
やっと分かって来たかも
このポンコツの操縦の仕方を
19の時の「ついに来たか…」より
もっと清々しい気持ち
隅田川にかかる
勝鬨橋を渡る
左手にスカイツリー
右手に東京タワー
俺はその真ん中
 
サボり方とか 甘え方とか 逃げ方とか 言い訳のし方とか
やっと覚えて来た 身につけて来た 柔らかい頭
カッコのつけ方 調子のこき方 腹の据え方 良い年のこき方
脂乗りに乗った 濁った目した だらしない身体
 
幸せの体感速度は早くなるばかり
傷が癒えていく速度は遅くなるばかり
他人に期待をしないのが今の俺の強み
手負いでも進める距離なら行くぜ騙し騙し
身の程を知るほどに
胸を張りいつも通り
でも時にしたって良い背伸び
やっと「大人気ない」が出来る年
小さな枠組み ただの数字
縛られずにでも腹くくり
あの日の俺が立ち止まる
ほどにデカくそびえ立つ
隅田川にかかる
勝鬨橋を渡る
重なるスカイツリー
東京タワーと真ん中の頼りない背中
 
サボり方とか 甘え方とか 逃げ方とか 言い訳のし方とか
やっと覚えて来た 身につけて来た 柔らかい頭
カッコのつけ方 調子のこき方 腹の据え方 良い年のこき方
脂乗りに乗った 濁った目した だらしない身体
嫌われ方や 慕われ方や 叱り方とか 綺麗なぶつかり方
覚えたい事が山のようにある…のびしろしか無いわ
俺らまだのびしろしかないわ

アルバム「Case」収録曲


Creepy Nutsの人気ランキング

Creepy Nutsの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.