堂本剛「Breath」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 堂本剛 > Breath

Breath

歌手:堂本剛
作詞:河口京吾
作曲:河口京吾

眠たげなタ立か連れ去ったくちびる
スローモーション繰り返して 進めない季節さ

空っぽの週末を 赤い目で溶かした
スローモーション繰り返しても 君はいつも陽炎

幸せについて 僕はいつも答えをだせず
また同じような人を好きになる

繋いたその指が 嘘で汚れていても
憧れで見えなかったあの日々に
溜息だけが残る

明け方の交差点で 早起きを笑って
スローモーション憂鬱だけ 引き伸ばす景色さ
知らぬ間にできた痣(あざ)のように
君の心に 僕はあるのだろうか?

繋いだその指が 嘘で汚れていても
憧れで見えなかったあの日々に
溜息だけが残る

繋いたその指が 嘘で汚れていても
憧れで見えなかったあの日々に
溜息だけが残る
溜息だけが残る

アルバム「H album-H・A・N・D-」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

堂本剛の人気歌詞

堂本剛の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.