椎名佐千子「おなじ空の下」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 椎名佐千子 > おなじ空の下 歌詞

おなじ空の下 / 椎名佐千子
amazon検索

「おなじ空の下」歌詞

歌手:椎名佐千子
作詞:椎名佐千子
作曲:山本夏伊


青い空を見てる 雲が流れてゆく
あの日と まるで おなじように
思い描いたように 生きてはゆけなくて
涙を 流したあの頃

ひとり長い夜を 膝をかかえながら
いつまでも いつまでも 朝を待っていた

あなたが側にいてくれて はじめて私になれた
あなたの温もりを ずっとずっと 感じていたい
もう ひとりじゃないから
またここから 歩き出せるから

夢はまだ遠く 果てしない道でも
いつかは 叶うと 信じたい
少しずつでいい 自分らしくていい
あなたが 教えてくれたね

だから離れてても 今は逢えなくても
おなじ空 見上げれば 繋がっていられる

あなたがもしも辛くて 心が折れそうな時は
あふれる想いを すぐにあなたに 届けてあげたい
ねぇ 忘れないでいて
あなたがいて 私がいること

あなたが側にいてくれて はじめて私になれた
あなたの温もりを ずっとずっと 感じていたい
そう おなじ空の下
あなたがいて 私がいるから


椎名佐千子の歌詞ランキング

椎名佐千子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(15:31更新)

1 ほうき星ユンナ
2 つばさジャニーズWEST
3 何も言えなくて…夏J-WALK
4 遠き山に日は落ちて高垣彩陽
5 手をつないでユンナ
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.