あらき「Ark -strings arrange ver.-」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > あらき > Ark -strings arrange ver.- 歌詞

あらき「Ark -strings arrange ver.-」のCDジャケット
Amazonで見る

Ark -strings arrange ver.-

歌手:

あらき


作詞:あらき
作曲:あらき

どうかしてるくらいが丁度いい
ふざけてる命なんかない
裏側の表は近い
夢見てる時間を繋いでいたい
 
弱さを
いつから抱いたまま
座って泣いた夜が過ぎた
果ては地球みたいな
怖さを 気づけた
ほんの少しだけの臆病さを
仕舞い込んだら
馬鹿みたいに笑えるかい
 
たった1つの間違いで
生まれてきたプライドを捨てる
 
今更 「言葉」に意味など
無いことぐらい理解していたはずさ
なのに期待してんだ
 
弱さを
いつから抱いたまま
座って泣いた夜が過ぎた
果ては地球みたいな
怖さを 気づけた
ほんの少しだけの臆病さを
仕舞い込んだら
馬鹿みたいに笑えるかい
 
誰かじゃなくて
あなたじゃなきゃいけないと
気づいてほしくて
この唄を唄うでしょう
 
届くまで何度も抗おうか
 
どうかしてるくらいが丁度いい
ふざけてる命なんかない

アルバム「UNKNOWN PARADOX」収録曲


あらきの人気ランキング

あらきの歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

不可避 / 島爺
よんでコールミー / ウルフルズ
死神 / 米津玄師
なんだっけ / 大塚愛
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.