マカロニえんぴつ「八月の陽炎」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > マカロニえんぴつ > 八月の陽炎 歌詞

マカロニえんぴつ「八月の陽炎」のCDジャケット

八月の陽炎

歌手:

マカロニえんぴつ


作詞:はっとり
作曲:はっとり

言葉はファッションではないからさ
飾れど重ねど、どうも上手くキまらないもんだな
正しさと間違いのあいだに 悲しさと勘違いの愛に
何度も折り合いをつけてきた
待った無しの人生でいつも待ち合わせて
少しの居場所を分け合った
運命は作り話と言った彼女が女神にみえた八月の陽炎

言葉は壁やガラスであってほしくはないのに
想いを伝えた代償はいつも割れた孤独なんです
正しさをおしえてくれたのは間違えて出会ったあなただった
いつもそうだった
分かっていないふりで じつは知ってたんだ
少しの居場所を譲ってくれてありがとう

サンセット 本当のことは一つだって知りたくないのさ
サンセット あこがれた通り僕は正直に僕を騙してる
茹だるような紫の影、君への想いも無理に冷ました夏
濡れたままのシャツ

地平線の向こう 八月の陽炎
きっとずっと十代の自分が居る
見たくない真っ黒のそれに生き先を尋ねてた

サンセット 本当のことは一つだって知りたくないのさ
サンセット あの人みたいに僕は正直に僕を騙してる
茹だるような紫の影、君への想いも無理に冷ました夏
乾いてゆくシャツ

大正製薬「コパトーン」CMソング


「八月の陽炎」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

マカロニえんぴつの人気歌詞

1 八月の陽炎言葉はファッションではないからさ
2 listen to the radio花束は渡せないまま
3 裸の旅人キャプテン!雲行きが怪しくなってきました
4 はしりがきイメージは超えられないのさ だからこそ走るのだ
5 メレンゲスノウ 街の色をスロウで消してゆく
6 ノンシュガー妄想千回、尚シミュレイション九回 会えない夜はない
7 カーペット夜想曲しょげないでお姉さん お寿司食って笑って
8 ルート16ご意見番がテレビで 歯に衣着せず言葉をスラスラ
9 mother優しさは優しい人が使える魔法
10 生きるをする僕が僕を愛し抜くこと なあ、まだ信じてもいいか?
マカロニえんぴつの楽曲一覧を見る▶
このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

関連人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.