Anna「枝垂桜」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Anna > 枝垂桜

枝垂桜 / Anna
amazonで買う

「枝垂桜」歌詞

歌手:Anna
作詞:Anna
作曲:Anna


朝のバス停
夜のコンビニ
桜の花が咲いていた

駅のホーム
電車をまた
ひとつ見送った

このまま静かに
ただ枝垂桜を見ながら
今、新しい春を待つ

あたし、「忘れられないの」
って思わないようにしたの
もう貴方なんていらないの
って心から思えたの

冷えた缶コーヒー
飲む貴方と
テレビに映るゲーム画面

あたしの手の
ペットボトルは
空になった

あたし、「思い出せないの」
って笑えるようになったの
もう貴方じゃなくてもいいの
ってそれがいいと思ったの

このまま、貴方の
好きだったアーティストだって
いつかは、ただの
アーティストになる

「あたし、忘れられないの」
って思わないようにしたの
「春が大好きになったの」
って言いたかっただけなの
あたし、「もう好きじゃないの」
って伝えたいと思ったの
「もう貴方じゃなくてもいいの」
って言って別れたかったの
ほら、ね、バイバイ


Annaの歌詞ランキング

Annaの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(23:52更新)

1 Bling-Bang-Bang-BornCreepy Nuts
チート、gifted、荒技、wanted...
2 17の月aiko
心変わりを許した訳じゃない も...
3 好き嫌いaiko
テレビを見ていた 隣で指輪をク...
4 トリセツ西野カナ
この度はこんな私を選んでくれて...
5 村まつり童謡
村の鎮守(ちんじゅ)の 神様の 今...
すべて見る▶

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.