Eve「夜は仄か」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > Eve > 夜は仄か 歌詞

Eve「夜は仄か」の歌詞を収録したCDジャケット画像

夜は仄か

歌手:Eve
作詞:Eve
作曲:Eve

今日も生きてしまったな これで何年
息を吐くように吐いた嘘は何千
這い蹲って けんもほろろになって
目が回るわ

そのかかとすり潰した靴でどこ行くの
蔑んだその目を閉まっておくれよ
紫煙を燻らせる染みついた部屋で一人
仄日は切なくあなたに寄り添い

今すぐに言いたい
痛い 浮ついた花心
哀 会いたい言葉が
焼き増しした記憶を辿り

寂しい星を待って
愛されたいを知ってしまった少年
夜空を見上げたなら 今踊って
さよならを謳って 希うまで

誰にも言えない秘密があって
笑顔の裏には影があって
知らない自分を知って欲しいんじゃなくて
そうじゃなくて

あの時ドキドキする胸の高鳴りは
凍てつく心を溶かしてしまえたら
この手をすり抜ける 陽だまりの中で独り
仄日は切なくあなたに寄り添い

真っすぐに誓い
痛い 浮ついた水心
愛 咲いた花びら
散りゆく最期までを僕に

寂しい星を待って
愛されたいを知ってしまった少年
夜空を見上げたなら 今踊って
さよならを謳って 希うまで

寂しい星を待って

愛されたいよ少年

夜は仄かになって

寂しい星を待って
愛されたいを知ってしまった少年
夜空を見上げたなら 今踊って
さよならを謳って 希うまで

今日も生きてしまったな これで何年
ただなんだか気分はいいみたいだ

「夜は仄か」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Eveの人気歌詞

1 廻廻奇譚有象無象 人の成り 虚勢 心象 人外 物の怪みたいだ
2 ドラマツルギー頭でわかっては嘆いた 転がってく様子を嗤った
3 ふりをした。隠してしまったの とっくのとうにさ
4 羊を数えてさっきまで落ち込んでたけど
5 アウトサイダーねえねえ この世界を どっかでひっくり返したくて
6 アンビバレントその足を踏み出せないでいるのかい
7 魔法のような唄があるの わたしだけが知っているもの
8 ラストダンスここに蔓延る摩天楼 君の確かな芽を摘んできた
9 LEO水面に映る 知らない顔が1つ 何処からきたの
10 朝が降る思い通り進まない事だらけのこのマイウェイ
Eveの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWMagic Touch
King & Prince

♪What what what you lookin' at?
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEW
Ado

♪半端なら K.O. ふわふわしたいな
NEWなないろ
BUMP OF CHICKEN

♪闇雲にでも信じたよ きちんと前
NEW分かってないよ
WurtS

♪随分前にさ 出会ったあの頃、あ
NEWBeating Hearts
King & Prince

♪Carry on my faith 安穏(あんの
NEWSeasons of Love
King & Prince

♪“大好きだよ” 温かくて “大好き
NEW雨音
King & Prince

♪アスファルトに雨の香り 懐かし
NEWもう少しだけ
YOASOBI

♪もう少しだけ もう少しだけ 踏み
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.