SIX LOUNGE「無口なカモメ」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > SIX LOUNGE > 無口なカモメ 歌詞

SIX LOUNGE「無口なカモメ」の歌詞を収録したCDジャケット画像

無口なカモメ

歌手:SIX LOUNGE
作詞:ナガマツシンタロウ
作曲:ヤマグチユウモリ

焼きつけ 風 静かに 頬を突き刺して
冷えつけ 月光 確かに 感覚無くせたら

切り裂いたのは
心の底から 叫んでた
ハイエナ

かごめかごめ 籠の中で 夜明けの晩へと

うわの空 凍えます
ここに居場所はない

冷えつけ 風 静かに 頬を突き刺した

飛べないのなら
翼なんていらない
笑ってた ハイエナ

かごめかごめ 籠の中で 裸足になったら

今だけは 見えますか?
熱いこの身体が
時雨だす 震えます
うまく生きてみたい

あなたが中に
溢れるほど
壊れそうなうちに
ああずっと 閉じ込めてやりたい

はらはらと かすむ目が
始発のベルを待つ
時雨だす 震えます
誰も気にしてない

殺してみたい
心の中を

アルバム「3」収録曲


「無口なカモメ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

SIX LOUNGEの人気歌詞

SIX LOUNGEの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.