とみいれな「生活季」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > とみいれな > 生活季 歌詞

生活季

歌手:とみいれな
作詞:とみいれな
作曲:とみいれな

音楽を聞こうと思ったけれど
何も聞く気になれなくて
無音のイヤホン片耳に
日の元に落ちる 白昼夢

生活を音に込めようとして
つまらない毎日に色を付けていく日々
曖昧な詩は拾われず
行き場を無くして泣いていた

愛をコンビニまで買いに行こう
寂しさは自分で埋めるもの
いつか隣にいた貴方がくれた
愛も言葉も 要らなくなったよ

眩しくて弱めたライト
偽物で固めた表情
時間がなくって焦燥
私の言葉の証拠

くすんだ世界にビビットを
いつか海を見てみたい
優しさと愛の温もりを

残した言葉は錆びてきた
零れた涙で溶かしていくの
言葉では足りない 愛を頂戴
貴方は私の東京だった

愛をコンビニまで買いに行こう
貴方のくれた言葉は色褪せないけれど
無色透明な言葉の持つ意味の
私の青い言葉はもう消えた

「生活季」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

とみいれなの人気歌詞

1 メランコリーNEW
2 生活季NEW

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.