転校少女*「リバース・エイジ」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 転校少女* > リバース・エイジ 歌詞

転校少女*「リバース・エイジ」の歌詞を収録したCDジャケット画像

リバース・エイジ

歌手:転校少女*
作詞:鳥海雄介
作曲:吹野クワガタ

あやふやな言い回しで更新されるセリフ
約束したその「いつか」は無かったことになって行く

点滅してる信号の途中 邪魔してやりたい
別に轢かれたって誰かのせいにすればいい

どうかな? 君から見て間違って見えるかな

わからないよ 自分のことが
たまに全部 めちゃくちゃ壊したくなる
君のこと遠ざける REVERSE
わかりたいよ いつかのように
あどけなくて 自然に笑えた二人
どうして いま世界でいちばん離れたさよなら

共犯者みたいだった 車道渡りながら
月明かりが照らす波へ 秘密を分かちあった頃

改札口に 階段の隅に さびしさ引きずって
世界で君だけが わかってくれてたのに

どうしよう 上げた拳 謝って下ろせない

情けないよ 自分のことが
わかってるよ そんなのわかりすぎてる
いっそゼロに戻したい REVERSE
さかさまから戻せる鍵
探している どこかに あるはずなのに
どうして いま世界でいちばんじれったい獣たち

好きなのにうまくいかないね
君の悲しげな瞳 僕を貫いてく

笑えないよ 自分のことが
暴走する 流れに さからえない
果てしなく横たわる RIVER
わかりたいよ いつかのように
あどけなくて 自然に笑えた二人
どうして いま世界でいちばん離れたさよなら

「リバース・エイジ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

転校少女*の人気歌詞

転校少女*の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.