浦井健治「ゲームの始まり」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 浦井健治 > ゲームの始まり 歌詞

浦井健治「ゲームの始まり」の歌詞を収録したCDジャケット画像

ゲームの始まり

歌手:浦井健治
作詞:Jack Murphy・Frank Wildhorn
作曲:Jack Murphy・Frank Wildhorn

怒りこそ心を映す鏡だ
理屈など空虚な言葉遊びさ
お前が振りかざす その理想は
偽りの十字架だ

おそらくその目には何も見えない
物事の上辺を軽くなぞって
すべて理解できたと思い上がり
救世主 気取るなら

目障りだから 遊んでやろうか
相手に影を踏まれた方が死ぬ
ゲームだ

壮大な理想を掲げながら
命を弄び はしゃいでいる
恐れを投げ捨てた愚か者よ
地獄を見せてやろう

幾千万のデータを操り
この世のルール 思い知らせてやる
際どい勝負 見えない駆け引き
これはゲームだ サイは投げられた
始めよう

アルバム「Piece」収録曲


「ゲームの始まり」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

浦井健治の人気歌詞

浦井健治の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.