當山みれい「偽愛」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 當山みれい > 偽愛 歌詞

當山みれい「偽愛」の歌詞を収録したCDジャケット画像

偽愛

歌手:當山みれい
作詞:Riu Domura・Takayan
作曲:Riu Domura・Takayan・KUVIZM

グラスの中のice cubeと快感に溺れ溶けた時に朝を
迎えもうただの君に戻ってる ってことは口にはしないでって
言わせないでって「イかせないで」って
声を殺したってもう気づいてるよ
沈めた欲情が君と重なる
瞬く間にまた微かにざわめく

「ごめんね」なんてかけることもなく
君の手を引いて気づけば同じ夜へ
小節をただ刻むようにそっと響いてる
軋み揺れるシングルベッドで2人
相槌なしに愛撫しかける
形だけの「大好き」に濡れたままで
気づけば眠りについてた僕を
寂しそうにに後ろから抱きしめた

ドアが閉まってく最中君に「待って」
なんて言えやしなくてまた口が止まってる
君の好きなAlcoholに裸同士ダイビング
都合いいときに呼んで都合よく終わってく
きっとそう思われてることも僕は知ってる
消える背中浮かぶ想い 部屋に一人いれば
消えぬままでクズだなんてわかってるよ
だけどまた求めてる身体が君の身体を

君の糸と距離を縮めることはできない
けれど君と身体だけは夜になれば重なり
涙流す身体すらも快感に変わってる
わかってるさ 告げ口は糸を切るハサミと
二人だけの空間で喘ぎ殺す瞬間
ダメだなんて気づいてた だけどまたキスをした
都合悪い言葉には口を口で塞いで
愛情と欲情を偽りズラしてく

寂しいけど会った時どこかを疑って
最後は私も賢者
自分自身が何してるか分からなく
酒飲み 酔い 正座
ヤると好きになって君がその気になったら
「やっぱいいや」
ガチクズじゃん 今更気づいた中途半端

君に他のセフレ出来た時は嫉妬するEveryday
腹立つよねメンヘラ気質
ごめんね残念な出来で。
戻れない 戻れない 戻れないよ
「これで最後」とか思うけど
恋愛めんどいしくしゃくしゃ

セフレじゃ響き悪いじゃん。
深いとこを見たくもないじゃん。
良い愛だけ共有したいじゃん。
今日も過食苦しくて吐いた。

このおかし過ぎる現象をなんて呼ぶんだろう?
ほら、まただよ。
君に逢いたくなってきてるんだ どうしよう。
繰り返す。

アルバム「still」収録曲


「偽愛」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

當山みれいの人気歌詞

當山みれいの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.