10-FEET「アオ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 10-FEET > アオ 歌詞

アオ / 10-FEET
Amazonで見る

「アオ」歌詞

歌手:10-FEET
作詞:TAKUMA
作曲:TAKUMA


信じたいから 疑いました
傷つく前に 傷つけました
守りたいから ウソをつきました
次第に痛みも 分からなくなって
 
そんな日は無性に そんな日は
 
言葉にはやけに振り回されて
ウソにも色んな意味があってちょっと疲れたよ
いつかまた二回目の純粋さ
みたいな作り上げた優しさの本当の意味を知って
 
分かり合うと 淋しいから
馬鹿なフリをして 騒ぎ立てた
この星から 連れ出してよ
忘れたくて 懐かしくなって
 
そんな日は無性に そんな日は
 
言葉にはやけに振り回されて
ウソにも色んな意味があってちょっと疲れたよ
いつかまた二回目の純粋さ
みたいな作り上げた優しさの本当の意味を知って
 
分かり合えないよ 一つにもなれないよ
それでもまた また明日だよ
 
言葉並べには少し疲れて
無性にあなたに会いたくなった そんな日暮れには
小さな頃見た映画の終幕
さよならの愛のカタチの意味が分からなくて そっと
優しさを知って

ドラマ「バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜」オープニングテーマ


10-FEETの人気ランキング

10-FEETの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

「バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜」関連歌詞

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.