STEREO DIVE FOUNDATION「Indigo & Tangerine」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > STEREO DIVE FOUNDATION > Indigo & Tangerine 歌詞

Indigo & Tangerine / STEREO DIVE FOUNDATION
amazon検索

「Indigo & Tangerine」歌詞

歌手:STEREO DIVE FOUNDATION
作詞:R・O・N
作曲:R・O・N


柔らかく藍に包まれて
明日が今日をまた静かに埋めていく
目覚めてもどこか夢みたいで
非常な陽には呆れた

追いかける現実感を振り切る
願った構想は今を切り取る
時代錯誤の憂鬱なんてさ
天邪鬼にもほどがある
くだらないよ
くだらないよ
くだらないよ...

語らない人々の群れ
何故だか少し足早だ
賽とか投げ捨てればいい
気楽に過ごして

どうしたって避けようのない未来にしたって欲しがった過去にしたって
この際なんだっていいかって思えるぐらい楽しむんだ
最低を知ったからこそ得る最高があるってこと
よく言うけど実際のところそんなのまだ一個だって
わからないよ
わからないよ
わからないよ...

答えのないような毎日だって辿るべき道で
心のままに描いていく今日を誇ろう
明け方の風に揺られ地平線を眺めていた
確かな感情をくれた詩に明日を預けて


STEREO DIVE FOUNDATIONの歌詞ランキング

STEREO DIVE FOUNDATIONの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(10:06更新)

1 かなりや童謡
2 こしの都五木ひろし
3 新宿のひと五木ひろし
4 大空と大地の中で松山千春
5 男ひとすじ蒼彦太
すべて見る▶

最新人気歌詞

著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.