luz「アイビーラスト feat.oscuro」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > luz > アイビーラスト feat.oscuro 歌詞

アイビーラスト feat.oscuro / luz
amazon検索

「アイビーラスト feat.oscuro」歌詞

歌手:luz
作詞:ケンカイヨシ・oscuro
作曲:ケンカイヨシ・oscuro


ここは最悪の踊り場
天国と地獄のあいだ
さあ、お前に審判を下そう
強欲と怠惰の化身よ、聞け

召され逝く快楽、承知の昇天。
どうして? 気持ちいいことは罪?
狂気は喰い込んだ牙 墜落と霞んでいく視界 嗚呼

お前の罪、重ねていた指
猶予の時は過ぎ 隠れゆく月
誰のせいでもなく お前はお前のため消えゆく

真紅の暗闇。灯は吹き消され、過ぎた幾何年?
「審判を待つ身」に降り注ぐ愛欲のシャワー……最後には絞首刑。

あまりにも深い 傷は膿み 濁って跡を残し
怒りと悲しみの色は似ているのさ
階段をあがれよ

「狂乱の快楽」と「正解を垂らした唾液」の濃淡じゃ計れない罪状に或る。

先延ばした罰はより巨大な影へと成り果てた

"I'll be....." "I couldn't leave."
情念と惰性に呑まれた「真実」は、
ドロドロに溶けて僕の命すら奪っていく。
(アイビーラスト) 終わりの始まり。
(アイビーラスト) 死んでも、離れない。
君の「執着」と、僕の「優柔不断」が、永遠に朝を迎えない。

何処に行こうが無限 続く荒野で
生き抜く術 身体支う慣性
辿り着く果ては安寧によく似た地獄
執行の魔手は消えず残生

酸素のように愛を貪った。
選択の苦しみが脳裏、過ぎった。
何も知らない振りをしていたかった。
「誰のことも切り捨てたくなかった!」

傍観は罪 都合いい言葉並べて延命
剥がれて残念

円環を連ねた先、見える道は?

真実の愛は荊棘の輪廻を抜けた先にそっと咲く たったそれだけ

廻生は輪転し、生命は「愛情」と「憎悪」を包んだ。

"I'll be....." "I wouldn't leave."
脚本も何もないこの「怠惰な現実」と、
劣情に溶けた魂も今、生まれ変わる。
(アイビーラスト)「愛」とは決断
(アイビーラスト)誰かを選ぶこと。
君の「執着」も、僕の「優柔不断」も、この際どうでもいいや。
苦しみに形作られた運命は、
誰かを傷つけて生きながらえていた。
「恋慕の情」か、「終わりなき慾望」か?
本当の糸を掴み取るのは、僕だから。

ずっと隣にあった 救いは少しの痛みを伴った
今はそれが心地よかった ただ笑った

お前の扉はいま 開かれた


luzの歌詞ランキング

luzの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(18:09更新)

1 傷心浜田省吾
2 ヒミツのトモダチ♡上坂すみれ
3 かなりや童謡
4 milkaiko
5 冬景色童謡
すべて見る▶
ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.