SixTONES「ST」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > SixTONES > ST 歌詞

SixTONES「ST」の歌詞を収録したCDジャケット画像

ST

歌手:SixTONES
作詞:Sarari Matsubara
作曲:Kengo Minamida

曇りなきマナコならば 今見えるものすべてが
チリ一つなく見えるだろうか
摂理のまま咲く花の 本能だけで舞う蝶の
儚さに酔いしれるのだろうか

正解はどこまでいっても独りよがりで
二本の足だけじゃたかが知れてしまうんだろう
なあ?

完璧だなんて間違ったって思うな 弱さのない世界は強さとは無縁だ
泣き笑っても憂いても未来は 強い光の方だ そこに向かって行くんだ

tell me why その手が守りたいものは? 足りないままの覚悟は?
疑心たゆたう己の弱さ shake it out shake it out
冷めない熱を確かに感じて今始まった
終わりはまだまだ遥か先のほうだ

汚れた靴を磨けば この先にかかる靄は
跡形もなく晴れるだろうか
時に期待から逃げて 時に言葉呑み込んで
何か失ってきたのだろうか

もはや満身創痍でゴールしたとして
そんなんで満たされる それしきの理想なのか
なあ?

最果てだなんて簡単に割り切るな 空が青い理由もまだ知らないままだ
途切れたって伝えたいんだって未来は 強い光の方だ したり顔で行くんだ

liSTen now make a STatement look up look up
hiSToric moment STand up STand up
思い通り 1ST STory 魅せる real live
つまり make hiSTory もう戻りはしない
come on booST booST alright booST booST
ra-ta-ta 単純に忌憚なく異端児らの way
juST STarted 晴れのち雨上がり got it going now

高らかに誓う made up my mind

完璧だなんて間違ったって思うな 弱さのない世界は強さとは無縁だ
泣き笑っても憂いても未来は 強い光の方だ そこに向かって行くんだ

how about 描いたはずの景色は? 愛することの覚悟は?
眠っていた己の強さ wake it up wake it up
冷めない熱を確かに感じて今始まった
終わりはまだまだ遥か先のほうだ
遥か先のほうだ…

為すべきを為せ i do what i say, i do what i say ここに大志を抱け
世界を廻せ believe in myself, believe in myself 雨垂れ石を穿て

アルバム「1ST」収録曲


「ST」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

SixTONESの人気歌詞

SixTONESの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.