超ときめき♡宣伝部「7月のサイダー」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 超ときめき♡宣伝部 > 7月のサイダー 歌詞

7月のサイダー / 超ときめき♡宣伝部
amazon検索

「7月のサイダー」歌詞

歌手:超ときめき♡宣伝部
作詞:サクノオクレゲ
作曲:サクノオクレゲ

君と歩いていた炎天下
新展開とか期待して
角を曲がったところのすぐの
お祭りに行こうかなんていって
道に一つ咲いた蒼蓮花
君の方がずっと綺麗だなんて
くさいこと言ったじゃないか

人混みに消えてく向日葵を
横目で枯らした最低だ
もう今からじゃ遅いかな

7月のサイダー
君が零したその夜は
いつになっても忘れられないから
痛くて痛くて苦しい毎日を
消してしまいたいな
全部僕のせいだ一人歩いた
上がる花火の切なさを覚えた
嗚呼、この夏のせいだ

君と話していた「3年か」
安定感が心地よくて
いまもずっと
あの頃を思い出してしまうんだ

人知れず過ぎてくこの日々を
思い出し繰り返す散々だ
そう今からじゃ遅いから

7月のサイダー 僕は飲み干した
その夜はいつになっても
忘れられないから
痛くて痛くて寂しいこの想い
どうにかならないか

全部君のせいだ一人走った
海に切なさを叫んだ
嗚呼、いや僕のせいだ

少し錆びれた街灯
待ち合わせ心の振動
君の声はきこえないでしょ
来年のお祭りは
握った手を離さないから
もう今からじゃ遅いかな

7月のサイダー君と過ごした
あの日々はきっとずっと
無駄じゃないからさ
痛くて痛くて苦しい毎日も
乗り越えていくんだ

忘れていたそうだ僕が奇跡だ
ここに居ることが素敵だ
君を忘れないよ
思い出に残すよ
嗚呼、この夏のせいだ

7月のサイダー
君はこぼした
ぼくは飲み干した
この夏のせいだ


アルバム「ときめきがすべて」収録曲


超ときめき♡宣伝部の歌詞ランキング

超ときめき♡宣伝部の楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(12:00更新)

1 はじまりの歌早見沙織
素直に生きるほど 傷ついたから...
2 Miss You今井美樹
夢のような気持ちになる 愛しさ...
3 ふじの山童謡
あたまを雲の上に出し 四方(しほ...
4 おしろい花五木ひろし
雨の中咲いている 白粉花には お...
5 三百六十五歩のマーチ水前寺清子
しあわせは 歩いてこない だから...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.