Eve「宵の明星」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > Eve > 宵の明星 歌詞

Eve「宵の明星」のCDジャケット
Amazonで見る

宵の明星

歌手:

Eve


作詞:Eve
作曲:Eve


燻る煙眺めては咽る
履き潰したこの靴はまだ僕を
連れ出してくれよ 最高の思い出も
快活なイエロー あっという間のメロウ

残響 気分 焔になって
愛そう 自分 素直になって
まだ見ぬ 閃光になって
想いが 溢れてしまう

愛しい顔した 月は陰り優しく
時に寂しさ紛らわせ眠る
今だけは1人でいたいだけ
いたいだけ

風光る兆し手を伸ばせば広がるよう 足は止めぬよう
まだ聞こえるかい 今ただその音に乗って
夜の声を探してと

曖昧なままでいたくて
最大公約数の先へ
宵の明星へ 向こう側へ
一番星指さし駆けるよ

町灯りが 夕凪が
吹き込んだ風は迷子のようだ
抜け出してくれよ 最初の思い出も
最低な見栄も 全部吐き出してよ

残響 気分 焔になって
愛そう 自分 素直になって
まだ見ぬ 閃光になって
想いが 溢れてしまう

このまま何処かへ消えてしまう幻
儚い蜃気楼のように映る
今だけは1人でいたいだけ
いたいだけ

風光る兆し手を伸ばせば広がるよう
まだ聞こえるかい 今ただその音に乗って

風光る兆し手を伸ばせば広がるよう 足は止めぬよう
まだ聞こえるかい 今ただその音に乗って
夜の声を探してと

曖昧なままでいたくて
最大公約数の先へ
宵の明星へ 向こう側へ
一番星指さし駆けるよ

「宵の明星」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Eveの人気歌詞

1 藍才NEW相容れぬことで縛って 最果ての奥に閉まって
2 いのちの食べ方足りないもの探して バックパッカー かっとなっては
3 やどりぎ呼吸を覚えた 教わってないけど 生きようとしたんだ
4 羊を数えてさっきまで落ち込んでたけど
5 廻廻奇譚有象無象 人の成り 虚勢 心象 人外 物の怪みたいだ
6 レーゾンデートル漂うこの空気にストップ ただ矛盾を抱いている
7 虚の記憶新しい匂いとこの部屋 少し広いけれどもう慣れたから
8 朝が降る思い通り進まない事だらけのこのマイウェイ
9 心予報浮つく甘い街の喧騒 故に感情線は渋滞
10 バウムクーヘンエンド空回りばっかでさ これが僕なんだってば 愛想つかれて
Eveの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

風を待って / 小田和正
風を待って
小田和正

♪ずっと 待っていた 風が 今 吹い
ALMIGHTY〜仮面の約束 feat.川上洋平 / 東京スカパラダイスオーケストラ
Follow Me / DEAN FUJIOKA
Follow Me
DEAN FUJIOKA

♪Follow me It all happens for a
レディメイド / Ado
レディメイド
Ado

♪ロンリー..寄る辺ない侘しさに
怪物 / YOASOBI
怪物
YOASOBI

♪素晴らしき世界に今日も乾杯 街
仮面ライダーセイバー / 東京スカパラダイスオーケストラ
正しくなれない / ずっと真夜中でいいのに。
正しくなれない
ずっと真夜中でいいのに。

♪正しくなれない 霧が毒をみた 片
狼青年 / Hey! Say! JUMP
狼青年
Hey! Say! JUMP

♪「僕と俺」とを使い分けて 心ゆ
Liar / Hey! Say! JUMP
Liar
Hey! Say! JUMP

♪迸る意識 滾る自己啓発 夜8時以
Wild Rose / Julia Shortreed
Wild Rose
Julia Shortreed

♪Wild rose under the moonlight
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.