アーバンギャルド「映えるな」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > アーバンギャルド > 映えるな 歌詞

映えるな / アーバンギャルド
Amazonで見る

「映えるな」歌詞

歌手:アーバンギャルド
作詞:松永天馬
作曲:おおくぼけい


なにも言わぬが花なら
知らぬが仏さ
枯れるが花でも
咲くなら咲くだけさ
映えるな 映えるな 映えるな

映画のなかの君は千年女優
桜吹雪もミサイルの嵐も
肩で風切り歩く戦闘少女
くちびるの赤 ひいた ひいた ひいた

映画の外じゃ君は永遠女優
鯨の幕の緞帳をくぐって
夏の風切り走る永遠少女
入道雲が のぼる のぼる のぼる

明日が今日から昨日に変わっちゃう前に
言えなかったこと 言いたかったけど
でも でも 遅いから

なにも言わぬが花なら
咲いて散っていくだけさ
知らぬが仏の夢は天然色
枯れるが花でも
咲くならただ咲くだけさ
それだけ それだけさ
映えるな 映えるな 映えるな

銀幕の海から 銀テープの波かきわけて
もいちど君に会えると信じて
スプートニクで車で歩いて会いに来たよここへ
夕焼けのくれない くれる くれる くれる

銀幕の空じゃ宇宙戦争
星屑 鉄屑 墜落しそう
瓦礫の山 立ちはだかる君に
決闘申し込んだ

映画のなかの君は絶対女優
菊も刀もナイフとフォークだって
器用に使う まるで絶対女優
僕の告白 きいた きいた きいた

明日が今日から昨日に変わっちゃう前に
言いたかったこと いま言うけれど
ほんとは知ってるよ

なにも言わぬが花なら
咲いて散っていくだけさ
さわらぬ神のマボロシ 極彩色
枯れるが花でも
咲くならただ咲くだけさ
それだけ それだけでも

君を忘れようとすれば
思い出してしまうから
映画館の席に仕掛けたダイナマイト
ぜんぶ爆破して 花吹雪に紙吹雪
花火みたいだな って
映えるな 映えるな 映えるな

言わぬが花でも
知らぬが仏さ
映えるな 映えるな
映えるな 映えるな
瞳に映えるな
桜の花びら 青空ひとひら
散ったら 映えるから
chillなよ 散りぬるなよ
映えるな 映えるな 映えるな
映えるな 映えるな

映えるな


アルバム「アバンデミック」収録曲


アーバンギャルドの人気ランキング

アーバンギャルドの歌詞一覧を見る▶

関連動画

この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.