燐舞曲「ニルヴァナ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 燐舞曲 > ニルヴァナ 歌詞

ニルヴァナ / 燐舞曲
Amazonで見る

「ニルヴァナ」歌詞

歌手:燐舞曲
作詞:咲人 (NIGHTMARE)・eMPIRE SOUND SYSTeMS
作曲:咲人 (NIGHTMARE)


朝霧に沈む街
耳鳴りを享受した
表情の無い顔と
生きる望みの無い声と

現実の視界には
汚れきった血が流れ
存在の意味とは
魂の音を掻き鳴らす

大嫌いな不条理全て受け入れて
新世界裁くのは
私たちの旋律

そして輪廻の花が咲く頃
黒い闇殺して
何度でも生まれ変わる
変わらない記憶消し去って

見えない未来と手を繋ぐ

過ちを繰り返し
諦めを受け入れる
堕ちてゆく負の螺旋
行方を変えるならすぐに

吐きすぎた生命は終息へと向かう
新世界怨むのは
私たちの慟哭

終わること無き絶望を背に
僅かな希望をここに
瞳を閉じて息を止める
ノイズの波に浮かんで

朽ちゆく躰を 糧にする

決して涙を見せないように
唇を結んで
傷ついて進む先に
浮かぶニルヴァナ

運命に咲く輪廻の花が
決して枯れないように
強く開くその花と
君が道しるべ

「僕」の弱さを見せないように
暗い路鎖して
何度でも生まれ変わる
振り返らないよ このまま

理想の未来を創り出す


燐舞曲の人気ランキング

この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.