HUSKING BEE「刻の群像」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > HUSKING BEE > 刻の群像 歌詞

刻の群像 / HUSKING BEE
Amazonで見る

「刻の群像」歌詞

歌手:HUSKING BEE
作詞:Masafumi Isobe
作曲:HUSKING BEE

刻の群像 夜を引き裂いて 守る月影を 抱きしめてくれよ
愛は群青 宇宙を超えて 歪み佇む きみのなかへ

刻の群像 光探して 伸びゆく影を 何で計ろうか

羨望の仕草に 嘲笑の危うさに 軋んで錆びついて
故に求め合う たゆたい佇む
涙は旱天に零れる

遠くで呼ぶよ 同じ向きのスパイラル
ト書き忘れ 彷徨えば
情操の側で 感傷のループ
孤独の調べ 刻巡る
心を帰らせるのさ 未来を焦がせ かけぬけて

刻の群像 宇宙を超えて 守る月影を 抱きしめてくれよ

切望の小草に 旻天の綺羅星に 儚く問う窓辺
故に求め合う たゆたい佇む
涙は旱天に零れる

遠くで呼ぶよ 同じ向きのスパイラル
ト書き忘れ 彷徨えば
情操の側で 感傷のループ
孤独の調べ 刻巡る
瞳の奥にあるのさ 素晴らしいあの景色が
心を帰らせるのさ 未来を焦がせ かけぬけて


アルバム「eye」収録曲


HUSKING BEEの人気ランキング

HUSKING BEEの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.