the shes gone「alcohol」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > the shes gone > alcohol 歌詞

alcohol / the shes gone
Amazonで見る

「alcohol」歌詞

歌手:the shes gone
作詞:兼丸
作曲:兼丸


夕暮れ時になり始まり
さあ乾杯なんて慣れた歳になってきて
時の流れとは恐ろしい
 
洒落たビンに見合うような
気取った話なんてものはないから
旬の妬みをあてに飲もう
 
まだまだ時間もあるから話そうよ
こんな時くらいしか話せないこともあるし
 
どうしてこうやって口を開けば愚痴ばっかでさ
当たり散らして どうして uh uh
話したいこと あれなんだっけな
 
人工的に作られた魔法が解けたらきっと
思いのうちも言えないのかな
 
どうしてこうやって口を開けば愚痴ばっかでさ
当たり散らして どうして uh uh
話したいこと あれなんだっけな
 
そうしてこうやって 濃い目の話に腹を割ってさ
出来上がるのは どうして uh uh
何を話していたんだか なんだか

アルバム「FACE」収録曲


the shes goneの人気ランキング

the shes goneの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.