後藤輝基「悲しみSWING」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 後藤輝基 > 悲しみSWING 歌詞

悲しみSWING / 後藤輝基
Amazonで見る

「悲しみSWING」歌詞

歌手:後藤輝基
作詞:小林和子
作曲:西木栄二

絹のドレスもつれながら 階段を駆け降りたの
揺れるキャンドル笑い声で すぐにあなたとわかった
 
私に気づいても 人違いと言って
目をそらして 熱い 渦の中へ
 
想い出がまわる SWING SWING
揺れるのは 誰のせい
悲しみと踊る SWING SWING
どうしても 微笑みが つくれない
 
雨に煙るプールサイド いつまでも抱き合ってた
夏の雲がちぎれるよに 突然にはぐれた恋
 
偶然に合う日が 怖かった 本当は
金と銀の枯れ葉 窓をたたく
 
想い出の中へ SWING SWING
揺れるのは 私だけ
悲しみと踊る SWING SWING
忘れたと 思ってた はずなのに
 
今度こそあなたに さよならを言わなきゃ
他に 誰も 心 許せないわ
 
想い出がまわる SWING SWING
過ぎた日は きれいなの
悲しみと踊る SWING SWING
思い切り 目の前を 横切るわ

アルバム「SLENDERIE ideal」収録曲


後藤輝基の人気ランキング

1 悲しみSWING絹のドレスもつれながら 階段を駆け降りたの
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.