高森有紀「ひとひらの恋文」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 高森有紀 > ひとひらの恋文 歌詞

ひとひらの恋文 / 高森有紀
Amazonで見る

「ひとひらの恋文」歌詞

歌手:高森有紀
作詞:冬弓ちひろ
作曲:若草恵

あなたが空に 旅立ってから
季節はめぐり 幾たびの春
あれから私 引っ越ししました
誰も知らない この街に
 
春の気配に 窓を開けたら
ひらり ひとひらのメッセージ
 
桜 桜 ふわり
きっと あなたの空から
桜 桜 ふわり
言葉 一つもないけど
桜 桜 あなた
もう一度 会いにきて
 
あなたの歳を 追い越しました
会えなくなって 幾たびの春
きれいなうちに 迎えにおいで
若い写真に つぶやいた
 
ひとり暮らしの 部屋に届いた
風と 花びらのメッセージ
 
桜 桜 ひらり
遠い あなたの空から
桜 桜 ひらり
心 涙あふれる
桜 桜 あなた
泣くなと 叱ってよ
 
桜 桜 ふわり
きっと あなたの空から
桜 桜 ふわり
そっと 私の肩へと
桜 桜 あなた
もう一度 抱きしめて

高森有紀の人気ランキング

1 まなざしのミ・アモーレなにごともないように わたしを抱くあなた
2 ひとひらの恋文あなたが空に 旅立ってから 季節はめぐり 幾たびの春
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.