真田ナオキ「惚れた女の弱音酒」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 真田ナオキ > 惚れた女の弱音酒 歌詞

真田ナオキ「惚れた女の弱音酒」のCDジャケット
Amazonで見る

惚れた女の弱音酒

歌手:

真田ナオキ


作詞:吉幾三
作曲:吉幾三

パラパラと 降る雨に
何を流して 酒あおる
そんな男は もういない
 
音たてて 降る雨に
傘もささずに 走り去る
そんな男も もういない
 
夢はとっくに 捨てた人
その身案じて 惚れた人
六坪ちょっとの この店で
今夜も待っては お酒注ぐ
 
カラカラと 空回り
男と女 向い酒
どうせ実らぬ 物語
 
ポロポロと 落ちてくる
泪拭かずに 下を向く
しょせん遊びと 無口なる
 
過去は それぞれあるでしょ
何も聞けずに 惚れた人
六坪ちょっとの 居酒屋の
惚れた女の 弱音酒
 
女ひとりでそこそこに
生きて来たけど 恋だけは
六坪ちょっとの店だけど
何にもいらない 弱音酒

真田ナオキの人気ランキング

真田ナオキの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

Tokyo / Yo-Sea
ドライフラワー / 優里
うっせぇわ / Ado
SHOW TIME / 嵐
even if / JUJU
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.