ハンバート ハンバート「パラレルワールドでは君と」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ハンバート ハンバート > パラレルワールドでは君と 歌詞

パラレルワールドでは君と / ハンバート ハンバート
Amazonで見る

「パラレルワールドでは君と」歌詞

歌手:ハンバート ハンバート
作詞:佐藤良成
作曲:佐藤良成

君が好きだただそれだけを
言うためにぼくはここに来た
キミガスキダこの六文字が
どうしても口から出てこない
 
急に雨が降ってきて
折り畳み傘
持ってたおかげで駅まで
君と二人で歩いた
 
君が好きだただそれだけを
言うためにぼくはここに来た
キミガスキダこの六文字が
どうしても口から出てこない
 
せっかく二人きりに
なれたのに
雨の日は空気が澄んでるね
ってそんなのどうでもいいだろ
 
挨拶以外で
初めて君としゃべった
君の濡れた髪の匂い
もうダメだ
 
君が好きだただそれだけを
言うためにぼくは家を出る
キミガスキダこの六文字を
今日こそはなんとか伝えたい
 
君が好きだただそれだけを
言うためにぼくは家を出る
休み明けに見た君の顔
ぼくには何か違って見える
 
君が好きだただそれだけを
言うためにぼくは家を出る
君がたとえ他の男と
付き合ってしまっても変わらない
この想い
変わらない

アルバム「愛のひみつ」収録曲


ハンバート ハンバートの人気ランキング

ハンバート ハンバートの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.