朝花美穂「流し春秋」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 朝花美穂 > 流し春秋 歌詞

朝花美穂「流し春秋」の歌詞を収録したCDジャケット画像

流し春秋

歌手:朝花美穂
作詞:原文彦
作曲:宮下健治


雨の路地裏 水溜(みずたま)り
誰がこぼした 涙やら
夜の酒場を 流して歩く
俺も淋しい 聴く人も
みんな淋しい 人ばかり

重ね重ねの 親不孝
なんで今さら 帰らりょか
そっと詫びたい 昔が胸で
雨にくすぶる 午前二時
未練まじりの 唄ばかり

泣くなギターよ こんな夜は
泣けば明日が 遠くなる
酒と演歌に 背中を抱かれ
いつか日の目を 見たくって
みんな生きてる 人ばかり

「流し春秋」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

朝花美穂の人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.