松原健之「宗谷遥かに」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 松原健之 > 宗谷遥かに 歌詞

松原健之「宗谷遥かに」の歌詞を収録したCDジャケット画像

宗谷遥かに

歌手:松原健之
作詞:石原信一
作曲:幸耕平

雪と氷の オホーツク
遥か宗谷を 橇(そり)が行く
吹雪の中で 声かけあって
無事を知らせる 仲間たち
つらくはないか 淋しくないか
きつめの酒を まわし呑む
寒ければ 寒いほど
絆を固く 大地に生きる

南風吹き 流氷も
解けて宗谷が 春を呼ぶ
連絡船に 乗り込む人の
笑顔はじけて 鳥が鳴く
元気でいたか 変わりはないか
歌声高く 空高く
遠ければ 遠いほど
想いはつのる ふるさと永遠(とわ)に

海山丘よ 風雪花よ
岬に集う ものたちよ
厳しさと いとしさに
命を燃やし 大地に生きる

「宗谷遥かに」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松原健之の人気歌詞

松原健之の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.