平井大「Sayonara」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 平井大 > Sayonara 歌詞

Sayonara / 平井大
Amazonで見る

「Sayonara」歌詞

歌手:平井大
作詞:EIGO(ONEly Inc.)・Dai Hirai
作曲:Dai Hirai


いつもの帰り道
いつもの角を曲がったら
いつものタイミングで
最後のキスをしよう
いつもならすぐまたねって
別れるけど
今日みたいな日は
なんて言えばいいんだろう
 
君と過ごした 思い出たちが
星屑の様に 夜空に浮かんでは
消えてゆく
 
Sayonaraから
またはじめよう
それぞれの明日を
「寂しいけどこれでいいよね?」
なんて君が聞くから
ずっと気づかれない様に
してた強がりと願いが
頬をつたい 溢れそうさ
だって今もまだ僕は I love you
 
月がキレイだね
久しくみてなかった
きっと僕らは
こんな風に見逃して
見落としては嘆いてを
繰り返してゆく
哀れで愛しい
そんな生き物なんだね
 
夏の花火も秋の切なさも
冬の寒さも春の訪れも…
もっとみたかったけど
 
Sayonaraしよう
あの角を曲がった道の先で
「手を繋ごう 久しぶりね」
なんて不意に言うから
ずっと君が埋めていてくれてた隙間から
募る想いが溢れ落ちた
僕は君が好きだった I love+d you
 
Sayonaraから
またはじめよう
それぞれの明日を
「寂しいけどこれでいいよね?」
なんて君が聞くから
ずっと気づかれない様に
してた強がりと願いが
頬をつたい 溢れそうさ
だって今もまだ僕は I love you
 
I love you…
Still love you

平井大の人気ランキング

平井大の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.