水森かおり「カムイワッカ〜湯の滝〜」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 水森かおり > カムイワッカ〜湯の滝〜

水森かおり「カムイワッカ〜湯の滝〜」のジャケット画像

カムイワッカ〜湯の滝〜

歌手:水森かおり
作詞:菅麻貴子
作曲:桧原さとし

あなたと過ごした 三年よりも
別離(わか)れて三ヶ月(みつき)が ながすぎて
ウトロの町から バスに乗り
心のけじめを つけにきた
カムイワッカは 神の水
想い出しぶきが 肌を打つ

ホテルの灯りで 書いては破り
最後に吐息で 封をする
未練でしょうか この手紙
エゾヤマザクラが 窓に散る
カムイワッカの あの瀬音
辿れば明日(あした)が 見えますか

知床連山 遠くに見れば
涙でかすんだ 残り雪
まっ赤な夕陽に 背中を押され
うしろを向かずに 歩きます
カムイワッカの 風の中
ひとりの旅路は まだつづく

アルバム「歌謡紀行19〜瀬戸内 小豆島〜」収録曲


「カムイワッカ〜湯の滝〜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

水森かおりの人気歌詞

水森かおりの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.