postman「蒼」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > postman > 蒼

postman「蒼」のジャケット画像

歌手:postman
作詞:寺本颯輝
作曲:postman


混じり気の無い蒼色で
この街を塗り潰したいな
要らないものが増えすぎやしないか?
飾り気の無い蒼色で
この街を塗り潰したいな
必要なものが埋もれてはいないか?

干からびた海のように心ががらんどうにならぬため
歌にしなくちゃいけないんだ

まだ微かに聴こえる
蒼い音色の記憶が
僕の中 美しく燃えているんだよ
ただ確かに鳴り響く
この鼓動と混ぜ合わせ
紡ぐから メロディよ そこにいて
この感情 まだ消えないでいてくれないか

蒼い音色に誘われ
気付けばこんな所にいたんだ
道なき道をずっと来た
地図には載ってないらしい
そんなもんだろ 誰の居場所も
ここにいるんだと声を上げろ
こんなふざけた世界だからこそ

まだ微かに聴こえる
蒼い音色の記憶が
君の中 美しく燃えているなら

まだ確かに歌える
蒼い音色の記憶が
僕の中 高らかに叫んでるんだよ
ただ確かに鳴り響く
この鼓動と混ぜ合わせ
紡ぐから メロディよ そこにいて
この感情 まだ消えないでいてくれないか

アルバム「HOPEFUL APPLE 」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

postmanの人気歌詞

postmanの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.