好美「山ざくら恋歌」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 好美 > 山ざくら恋歌

好美「山ざくら恋歌」のジャケット画像

山ざくら恋歌

歌手:好美
作詞:みやび恵
作曲:小田純平

雪どけ水の せせらぎが
知らせる春に 膨らむつぼみ
人目を忍ぶ 恋でいい
里に咲けない 花でいい
霧(かすみ)か 雲か ほんのりと
山路を 飾る 山ざくら

結べぬ縁(えにし) 知りながら
逢瀬(おうせ)の夜に とろける心
逢える日あれば 怖くない
ひとり 待つのも 辛くない
月夜か 星か こっそりと
通い路(じ)照らす 山ざくら

あなたの指で 手折(たお)られて
おんなの命 咲かせて散らす
色づく肌が 恥ずかしい
あなた ひとりに 開く花
現(うつつ)か 夢か はんなりと
恋路を 染める 山ざくら

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

好美の人気歌詞

1 北の盆女心を 深編み笠(かさ)に 忍ばせ
2 山ざくら恋歌雪どけ水の せせらぎが 知らせる

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.