犬神サアカス團「目障りな異分子」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 犬神サアカス團 > 目障りな異分子

犬神サアカス團「目障りな異分子」のジャケット画像

目障りな異分子

歌手:犬神サアカス團
作詞:犬神凶子
作曲:犬神明

眼球を潰した生き抜く為に
切り刻んだ血まみれの体
擦り切れるほどズタズタにされて
突き落とされた地獄の底へと

もがいていた溺れないように
泣き叫んだ壊れないように
息も出来ない張り詰めた日々は
あたしの心蝕み続ける

永遠に続く暗闇の中で気づいた
しがみついて怯えているのは誰

お前の首を切り落としてやる
見るも無残な姿にしてやる
目障りな異分子はこの世から消え失せろ
もうおしまいさ

古い鎖 朽ちた足枷
力づくで引きちぎるのさ
死ぬまでそこでウダウダしてろよ
沈んでしまえ底なし沼へと

永遠に続く暗闇の中で気づいた
しがみついて怯えているのは誰

お前はいつも不安を煽って
悪意に満ちた減らず口たたく
目障りな異分子はこの世から消え失せろ
もうおしまいさ

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

犬神サアカス團の人気歌詞

1 目障りな異分子眼球を潰した生き抜く為に 切り
2 死に水頭の中で錆びついた歯車が 体の

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.