SAKI「monologue.」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > SAKI > monologue.

SAKI「monologue.」のジャケット画像

monologue.

歌手:SAKI
作詞:Saki
作曲:Shintaro Yamaguchi

薄い瞼の地平線
ゆらり昇っていく朝日
冷え切った二月のこの部屋の中に
温もり灯る瞬間

黒い太陽のフォーカス
まつげ細い影を落として
唸りだす鳥のような
無意識のアナタがかわいく見えた

「おはよう」と言う
ただ一言で
どれほど幸福感じ
緩む私の目尻の皴に
気づかないでいてね

Close to me
アナタの後先に
交じる点が
私だけならいいのに…って
くだらない独占欲
秘密のmonologue.

白く宙に舞う吐息も
過ぎる時間さえアンダンテ
お決まりの道を歩くそれだけで
世界が優しく見えた

この手離せば
あの朝までは
また1人きりの日々
スムーズに通れずにいる
改札口 2人

Close to me
またねの別れすらもどかしくて
「行かないで」「帰りたくないよ」
繰り返す日常が
こんなに愛しい

未来とかの難しいこと
よくはわからないけど
名前呼んで駆け出したくなる
夜もあるよ
これが愛なのでしょう

Close to me
アナタの後先に
交じる点が
私だけならいいのに…って
くだらない独占欲
秘密のmonologue.

アルバム「The One」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

SAKIの人気歌詞


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.