海風 歌詞 / Maica_n

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Maica_n > 海風

Maica_n「海風」のジャケット画像

海風

歌手:Maica_n
作詞:Maica_n
作曲:Maica_n

海を眺めた日はなかなか寝付けないのはなぜだろう
一面に広がる水平線と青い波達に吸い込まれそうになる

防波堤の上をひたすら歩く長い石の上
砂に足を取られながらふらふらと波打ち際へ足を進める

いつまでもいつまでも 夢を見てる私は
波の音聴きながら ずっとずっとずっと待っていた

うみかぜが通り過ぎてあの声がするのはなぜだろう
あの日見た大きな月は時と共に深い海の底へ消えていった

いつまでもいつまでも 君に囚われたまま
忘れることさえもできず ずっとずっと待っていた

満ちるばかりの想いがこぼれ落ちて引き潮に溶けたら
託した言葉はいつかその鼓膜を揺らすでしょうか
もしもこのまま時が褪せても それでいい ここにいる

いつまでもいつまでも 夢を見てる私は
波の音聞きながら ずっとずっと探してた

いつまでもいつまでも 何も言えないまま
波の音聞きながら ずっとずっとずっと待っていた


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Maica_nの人気ランキング

1 HYW 55NEWFreeway 55 south Down to south
2 UnchainNEW背中に大きな羽が生えたら 高く
3 Go my wayNEWてんてこ舞いの日々を潜り抜けて
4 海風NEW海を眺めた日はなかなか寝付けな
5 Flow魔法をかけよう 今夜君がよく眠

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.