ファーストトイ 歌詞 / Sano ibuki

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Sano ibuki > ファーストトイ

Sano ibuki「ファーストトイ」のジャケット画像

ファーストトイ

歌手:Sano ibuki
作詞:Sano ibuki
作曲:Sano ibuki

駄々をこねて 眠る前
話してもらった 物語
同い年のクマと一緒に
夢と部屋の隙間 さまよっていた

あと少し このまま
おやすみから逃げられればいいのに

君は何も変わらなくていいよ
何もくれなくたってそばにいるよと
撫でてくれた温度は橙の電球と共に
ぼんやりと消えて残っている
初めてもらった宝物だよ

布団の中 秘密基地
作り上げた絵本のキャラクター
あなたにただ会わせたくて
探して 三輪車 どこまでだって

帰りのチャイムも
夢中に駆ける耳には届かなかった ああ

君は何も覚えていなくていいよ
楽しいことが待っているからと
覚えているよ 寂しそうにつぶやく
あなたをいつもの笑顔にしたくて
初めて 交わした あの指切りを

黄昏月 昇る河川敷
やぶれた夢に溢れた涙
叱ることもしないで
繋いでくれた手に何も言えなかった

大丈夫 ちゃんと覚えているから
変わってしまったこともそりゃあるけれど
同い年、クマも言えなかった想いも
古びてくたびれても しまってあるよ
初めてもらった 宝物だよ


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Sano ibukiの人気ランキング

1 決戦前夜始まりの合図が聞こえた 瞼の向
2 革命的閃光弾暗がりの中 空に上がった刹那の
3 滅亡と砂時計光の失せた瞳に 色が馴染み滲ん
4 WORLD PARADE音のない夜が 目を覚ます前に 君
5 いつか時計の針と落ち葉を攫(さら)った
6 Kompas遊ぼうよ この指とまれ 無人の教
7 沙旅商全て零のような国 砂の雨 生死の
8 いとし仔のワルツ世界が声を失くした ひとりだけ
9 Argonaut初めて知った温もりの 名も「知
10 マリアロードあなたに出会うまで 僕は怖さを
Sano ibukiの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.