雨 歌詞 / Quarter Century

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Quarter Century > 雨

歌手:Quarter Century
作詞:寺田岳史
作曲:寺田岳史

嫌いな黒い雲達が僕の全てを奪い去って
確かなものなど見えなくて
独りぼっちでいたよ

言葉なんて嘘だらけ
本当のことなどないよ
だから今このまま
目を閉じて何もかも忘れたいよ

哀しみに打たれているようで
自分が動けないでいたんだ
君を少しでも疑ったことを後悔している
自分が憎くて仕方ないよ どうすることもできない
ただずっと… このままずっと…
涙のような雨に打たれて…

少しも憎いなんてこと 思ってなんかいないよ
僕だけ自分勝手過ぎて君を困らせてただけだから

信じるってなんだっけ?
偽りなんてなかったよね?
そうやって思ったって
何も変わらないね

この胸に感じる痛みさえ
君が感じることはないんだ
だから僕の心の中だけに仕舞い込んで…
自分だけが苦しむことで君が苦しむことはない
ただずっと… このままずっと…
君を守る傘になって…

哀しみに打たれているようで
自分が動けないでいたんだ
君を少しでも疑ったことを後悔している
自分が憎くて仕方ないよ どうすることもできない
ただずっと… このままずっと…
涙のような雨に打たれて…

ただずっと… このままずっと…
涙のような雨に打たれて…


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Quarter Centuryの人気ランキング

1 SPEED STARNEW都会のネオンじゃ ほら 願い事も
2 ヒーローNEW例えば君のいない世界に独り残さ
3NEW嫌いな黒い雲達が僕の全てを奪い

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.