Chronos 歌詞 / 摩天楼オペラ

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 摩天楼オペラ > Chronos

摩天楼オペラ「Chronos」のジャケット画像

Chronos

歌手:摩天楼オペラ
作詞:苑
作曲:苑

時は止まることなく 足を早めていく
僕は遠のいていく過去を愛でる[時の奴隷]

溢れ出す欲望を隠しもしないで
止まらない 止めたくない 爪先のリズム
滑らせていく肌の摩擦を抱いて 罪深い底へ落ちていく

息をして息をして それを止めないで
曖昧に溶けていく 境界の微熱
舌の先でその形をなぞって 君の熱を飲み込む

朝が来れば 何もかもが 虚になる
朝がすべて連れていく 君の熱も その甘い香りも
僕らは一人のまま 歩き始める

憂い差す 幻影と思え 際限なき現実を

朝が来れば 何もかもが 虚になる
朝がすべて連れていく 君の熱も その甘い香りも
今日の僕らは今日でおしまい
家路を照らす太陽の日差しに 息を吐いた 目を細めた
僕らは一人のまま 歩き始める

きっと僕は君を好きになって 近づいていく 未来へ


アルバム「Chronos」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

摩天楼オペラの人気ランキング

1 永遠のブルー幸せを飲み込んで 不幸せを飲み
2 SNOWあたたかく雪は傷んだ隙間を埋め
3 INDEPENDENTDisturb 真っ黒な身体から声を
4 もう一人の花嫁真っ白な輝きがふいに歪んで見え
5 frill指を濡らして あなたは繰り返す
6 coal tar「呼んでる 誰の声だろう 確かな
7 Double Clutchため息から歩き出した 乾いた靴
8 フタリこの胸の隠せない想い 動きを止
9 Sleeping Beautyねえ 君は今も 苦しそうに目を閉
10 落とし穴の底はこんな世界汗ばむ皮膚を伝っていく 汚らわ
摩天楼オペラの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.